iMacがアップデート、27インチモデルは第9世代のIntel 8コアプロセッサも選択可能

iMacがアップデート、27インチモデルは第9世代のIntel 8コアプロセッサも選択可能

iPadの発表に続き、iMacの2019年版モデルも登場しました。本体デザインの変更はなく、マイナーアップデートとなっていますが、21.5インチモデルは、第8世代クアッドコアプロセッサまたは、6コアプロセッサを搭載。従来比で最大60%の高速化となりました。また、27インチモデルは、第9世代の6コアプロセッサおよび8コアプロセッサが搭載可能になり、従来比の最大2.4倍のパフォーマンスアップ。iMac Proでも採用されている、Radeon Pro Vegaグラフィックスも選択可能になっています。

iMacがアップデート、27インチモデルは第9世代のIntel 8コアプロセッサも選択可能

価格は、ベースモデルで以下の通り。

21.5インチモデル
3.6GHzクアッドコア第8世代Intel Core i3プロセッサ:¥142,800(税別)
3.0GHz 6コア第8世代Intel Core i5プロセッサ:¥164,800(税別)

27インチモデル
3.0GHz 6コア第8世代Intel Core i5プロセッサ:¥198,800(税別)
3.1GHz 6コア第8世代Intel Core i5プロセッサ:¥220,800(税別)
3.7GHz 6コア第9世代Intel Core i5プロセッサ:¥253,800(税別)

情報元:プレスリリース(Apple)