ニコン「D7500」を6月発売、「D500」と同じ画像処理エンジンとCOMSセンサーを搭載

2017/04/13

ニコンはDXフォーマットのフラッグシップモデル「D500」と同じ画像処理エンジン「EXPEED 5」とCOMSセンサーを搭載した、新型デジタル一眼レフカメラ「D7500」を発表しました。 主な使用は、有効画素数2,088万画素、最高約8コマ/秒で50コマ(14ビット記録のロスレス圧縮RAW)までの高速連続撮影、常用ISO感度100~51200、4K UHD(3840×2160)/30pの..

ニコン、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」を発表

2016/02/24

ニコンは、デジタル一眼レフカメラとNIKKORレンズのクオリティをコンパクトなボディに凝縮したプレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」を発表しました。 「DL18-50 f/1.8-2.8」「DL24-85 f/1.8-2.8」「DL24-500 f/2.8-5.6」の3機種が用意され、用途に合わせて選択できます。3機種ともに有効画素数2081万画素、1.0型裏面照射型CMOSセン..

ニコン、デジタル一眼レフカメラ「D500」を発表

2016/01/07

ニコンはDXフォーマット最上位モデルとなるデジタル一眼レフカメラ「D500」を発表しました。実質的なD300Sの後継モデルとなり、「D5」と同等の新世代の153点AFシステムを搭載。約10コマ/秒の高速連続撮影を可能にしています。主な仕様として、有効画素数は2088万画素、常用ISO感度は100-51200(拡張で最高1640000)、約10コマ/秒の高速連続撮影、4K UHD30p。Wi..

ニコン、フラグシップ・デジタル一眼レフカメラ「D5」を発表

2016/01/07

ニコンは、プロ向けのデジタル一眼レフ「D5」を発表しました。「D5」はFXフォーマットを採用したニコンのデジタル一眼レフカメラのフラグシップモデルになり、「D4S」の後継モデルとなります。主な仕様として、有効画素数は2082万画素、常用ISO感度は100-102400(拡張で最高3280000)、約12コマ/秒の高速連続撮影(ミラーアップ時は14コマ/秒)、4K UHD30p、タッチパネル..

ニコン、ミラーレスカメラ「Nikon 1 V3」を発表

2014/03/13

Nikon 1 V3:プロモーションムービー ニコンは、ミラーレスカメラ「Nikon 1 V3」を発表しました。主な仕様は、有効画素数1,839万画素、画像処理エンジン「EXPEED 4A」搭載、ISO感度12800、秒間20コマ撮影など。記録メディアにはmicroSDXC/SDHC/SDカードを採用しています。カラーはブラック。4月発売で、価格はボディ単体が90180円。 Nikon..

ニコン、ローパスレスのエントリー・デジタル一眼レフ「D3300」を発表

2014/01/08

ニコンはAPS-Cフォーマット搭載の新型デジタル一眼レフカメラ「D3300」を発表しました。主な仕様は、有効画素数2,416万画素、画像処理エンジン「EXPEED 4」搭載、ISO感度25600相当、連写速度5コマ/秒など。今回から光学ローパスレスになりました。カラーはブラック、レッドの2色。2月発売で、価格はオープン。 Nikon デジタル一眼レフカメラ D3300 18-55 VR II..

もっと見る

関連画像

もっと見る