キヤノン、LEDライト内臓のマクロレンズ「EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM」を発売

20170407001.jpg

キヤノンは等倍でマクロ撮影ができるLEDライト内臓のレンズ「EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM」を発表しました。手ブレを抑えるハイブリッドISを搭載。35mm判換算で焦点距離約56mmの標準レンズとしても活躍します。価格は55,000円(税別)で、5月下旬発売予定です。

情報元:PR TIMES
関連サイト:プレスリリース(キヤノン)

関連商品


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック